全学自由研究ゼミナール
Webを支える情報通信技術

by 佐藤周行・中山雅哉・西村健 (情報基盤センター)

この授業の目的

今やインターネット上でのデータ通信の主流となったWebは、情報科学的にさまざまな技術によって支えられている。 この授業では、Webを支える技術としてデータの表現形式、データの通信方式(プロトコル)を中心に、セキュリティに関する機能までを講義と実験をとおして解説、実感する。

場所、日時

毎週月曜日(2007/4/16 -- 7/9) 16:20 -- 17:50 @駒場情報教育棟E41

授業資料

  1. 4/16 授業紹介 (スライド)
  2. 4/23 Webでのデータの表現形式 (スライド)
  3. 5/07 HTTP による web アクセス
  4. 5/14 TCP/IP による通信の詳細
  5. 5/21 Webサーバの構築
  6. 5/28 Webサーバの構築(続き)(補遺)
  7. 6/04 大事なコンテンツを守るためには -- Securityの必要性
  8. 6/11 アクセス制御演習
  9. 6/18 暗号技術
  10. 6/25 SSL/TLS
  11. 7/02 サーバ証明書
  12. 7/09 PKI

参考文献・参考書